小さな店主が手作りする、革小物のハンドメイドブランド。”こだわり”を持たないことが、”こだわり”の一つであると考え、広い視野を持ち、自由きままなノラネコのように、MINUITは職人の思いつきやきまぐれから成り立っております。

「無ければ作る」、そんなモノづくりが大好きだった父の影響を受け、幼少期から図画工作が得意で、高校ではプロダクトデザインや芸術の勉強を経て、デザインの専門学校へ進学。その後アクセサリーの会社に勤め、自分でもアクセサリーを作るようになり、MINUITを立ち上げた。

Processed with VSCOcam with c1 preset

革という素材に注目したのは、ちょうどその頃カメラに夢中になっていて、カメラストラップがおじさんぽいものが多く、好みの物が見つからなかったため、自分で自作することに。その後も試行錯誤をしながら、自分が欲しいと思った作品を、自由気ままに製作しています。

「こんなストラップが欲しかった」「こんなiPhoneケースが欲しかった」という思いのままに、自分が欲しいと思ったものを形にしている。だからMINUITの作品はシンプルで、使いやすい。そして、ずっと愛用したくなるような愛嬌が、作品からは溢れている。

MINUITで使う素材やパーツたちは、外国製と日本製とで、分け隔てることはなく、どれも自分が見て触って、使って、素晴らしいと思ったものを使うようにしています。例えば、骨董市で見つけた一点ものパーツのような、素敵な出会いもあります。MINUITで使う革も同じように、数ある中から出会うことができた、直感でビビっときた特別な素材たちです。

MINUITの製品は、全てがオリジナルデザイン。もちろんブックカバーのイラストも、職人による書き下ろし。そしてそのデザインも生活の中から生まれた閃きや、思いつきが大半であるため、一点ものである作品も多い。そんな作品との出会いを探すのも、楽しみの一つではないでしょうか。

【洋書型のiPhone6ケース】
まるで洋書を読み開いているような印象を受けるiPhoneケース。落ち着いた雰囲気ながらも、上質な牛側を用いて一点一点手縫いで裁縫されており、しっかりと大切なiPhoneを守ります。
【iPhone6plusにも対応】
ケースの種類はiPhone6、iPhone6plusに対応。また内側のポケットにはICカードの収納も。日常使いするiPhoneだからこそ、こうした心配りは嬉しいですね。

【文庫本サイズのオリジナルカバー】
柔らかく味わいのある希少な部位を使用した文庫本サイズのカバー。小説を入れたり、日記手帳カバーとしてもお使いいただけます。多彩なデザインとカラーから、お好みをお選びください。

【がま口が特長的なミニバッグ】
牛革を用い、職人が丁寧に仕上げたオリジナルのがま口ミニバック。見た目の可愛らしさからは想像できませんが、収納力もばっちり。ミニポーチ、長財布、ミニ折りたたみ傘、iPhoneを入れても多少ゆとりがあります。側面のマチの部分はtroisロゴの鳥かごをモチーフに、モノグラムにした特別製。
【ちょっとしたお出かけにミニポーチも】
財布や小物入れとして使えるがま口のミニポーチ。ちょっとしたお出かけや、着物などの和装にも映え、女性らしさを演出してくれます。

【ありそうでなかったストラップ】
ありそうでなかったお洒落なカメラストラップ。幅4cmの上質な牛本革を、二枚合わせにして裁縫してあります。非常に柔らかく、丈夫で、一丸レフに最適。お気に入りのカメラには、お気に入りのストラップを。
【アクセサリーウォッチ】
革の程よい柔らかさが腕によく馴染む、革を用いたオリジナルのアクセサリーウォッチ。コーディネートのワンポイントに。お洒落が楽しくなりそうですね。