皆さんこんにちは。動物大好きな荒川です。

急なお話になりますが、実は今、じわりじわりと鳥たちがブームになってきていることをご存知でしょうか?雑貨屋さんの店内を見渡せば、必ずと言っていいほど、鳥をモチーフにした文房具や小物が置いてありますよね。

また服やバッグなど、身につけるものにも鳥をモチーフにした商品は非常に多いと感じることができます。特にインコはペットとして昔から親しまれてきましたが、今は若い女性たちの間でも人気で、実際インコを飼っている人も増加中なんだそうです。

知り合いの大学生たちに聞いてみたら、インコを飼っている人は意外に多いのだという。正直僕は、それまで鳥に注目したことはなかったので、なんとも思ったことがなかったのですが、確かによく見ると愛らしい見た目をしていますよね。

そこでもっと色々な鳥を見てみたいと思い、知り合いの結婚式で静岡に行く機会があったので、ついでに鳥のテーマパーク、掛川花鳥園へ行って参りました!ぜひ鳥の魅力を味わってください!

いざ掛川花鳥園へ!!

外観はこんな感じ。パッと見た印象では、この中に鳥がたくさんいるとは思えないほど、和の雰囲気が漂っています。入り口は鳥が逃げないよう?に透明なのれんみたいなものがかかっていました。では早速中へ!!

中に入ると早速フクロウさんがいっぱいいた。眠そうにしてました。確かに可愛い…。

さらに奥へ進むと、池の中をペンギンが泳いでいた…。一応鳥ですしね!!しかし、こんなにも近くでペンギンを見たのは、すみだ水族館以来です。えさやり体験もあるので、お子さん、お孫さんとどうぞ。

ペンギンのいる隣の池では、こんなカモたちが気持ちよさそうに泳いでいます。通路はもちろん、ペンギンのプールにも自由に行き来しています。フリーダム。カモってお尻が可愛いですよね。

さらに進むと大きな広場に出てきます。花鳥園ということで、鳥だけじゃなくて、花の展示も美しいです。ご飯も食べたりできますよ。

こんなケーキも売ってます。うまい。

どんどん奥へ。またまたフクロウがいました。キリっとしてます。ここはゲージに入れられているわけでもなく、目の前で観察できました。

こんな感じにフクロウに触れるチャンスもあります。モフモフでした。可愛い。

こちらは放し飼いになっているインコ。とても人に慣れていて、エサを持つとめちゃくちゃ群がってやってきます(笑)。

こんな感じ。肩でも頭でも、止まってきます。子どもたちがとても嬉しそうにはしゃいでいました。

ジーッと観察してると、集団で飛び交う姿も見れたりします。迫力満点。

僕もだんだん鳥が大好きになってきて、最後はご覧のように仲良くなれました!このオオハシ君はすごく爪が痛かったですが。。

とまぁこんな感じで鳥たちと戯れてきたわけですが、結論を言えば鳥は可愛い!!もちろん苦手な方もいるとは思いますが、種類によっては触れる鳥もいるかもしれませんよ。とても貴重な体験をすることができました。他にもたくさんの鳥たちがいたんですが、これ以上乗せるアルバムみたいになってしまうので、今日はこれくらいにしておきます。

またどこかへ行ったときには、こうしてアップして行けたらいいなぁと思います。ではまた。

ちなみに今回のトップで使用させていただいたコザクラインコの画像は、以前ご紹介させていただきました、鳥の革小物を作る職人、熊谷美津昭さんの相棒「ハピ」ちゃんです。小鳥好き、インコ好きの方は必見ですので、ぜひ熊谷さんの作品もよろしくお願いします!(以下URLもしくは、その下のバナーからもご覧になれます)

→http://shokunin-times.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=1187034

最後の最後に

当ブログページを最後までお読みいただきありがとうございました。

もし職人による質の高いオーダーメイド品を作りたいという方がいれば、職人オーダーもご覧いただけますと嬉しく思います。

This is a demo store for testing purposes — no orders shall be fulfilled. Dismiss